チップ
日本では違法して摘発の対象となるカジノですが、世界の120カ国以上で合法化されており、大人の遊戯施設として大変な賑わいです。このような人気の理由は、一攫千金が可能なギャンブルに参加できるということと、魅力的なゲームが多数用意されていることと推測されます。この2つ の両方を兼ね備えているのが、トランプゲームの一種であるバカラです。

トランプの2枚又は3枚の合計の下一桁の数字が9に近ければ勝ちという内容で、中世のイタリア人ギャンブラーに考案されたものです。
日本のかぶと類似していますが、特別な役がないということが特徴であり、シンプルな内容がスピードへとつながっています。バカラはかなり大きな金額が動くゲームで、多くのカジノではVIP用の専用ルームを用意しています。このために、参加者は特別な待遇をされるので、他のゲームとは違うメリットを享受できます。

なお、カジノのバカラがスピーディーな理由は、ディーラーと参加者が実際に勝負するのではなく、仮想のバンカーとプレイヤーの勝負の勝敗を予想するという仕組みが関係しています。また、勝つたびに賭け金を倍にすることができるので、数回続けて勝つだけで高額配当が可能となります。
トランプ

カジノのバカラはシンプルで分かりやすいのが特徴

ポーカー
カジノの中で人気の高いゲームとして、バカラがありこれは初心者から玄人まで誰もが楽しむことができるものとなっています。

その理由としては、ルールがとてもシンプルで分かりやすいという理由があるためです。カジノのゲームというのはどれも日本では馴染みの薄いものだけに、ルールがよく分かりにくいというのも少なくありませんが、バカラは簡単に言ってしまえばカードの合計点の一の位の数字が多い方の勝ちというものになっているので、細かいことがわからなくても誰もが楽しむことができるのです。

仲間と楽しむその他細かな決まりとして、三枚目を引く場合と引かない場合などがありますがどちらにしても勝敗のつき方というのは、合計点の一の位で決まりますからその点を抑えておけば後はスムーズにゲームに参加をすることができます。引き分けに関しても賭け金はそのまま返金されますし、引き分けになるということを予想して賭けるタイに張って当たれば8倍の配当を受け取ることができます。
賭け方はバンカー、プレーヤー、タイの三種類しかなく実際にはタイに賭けることはそれほど多いものではありませんから、二択の勝負となり非常にシンプルで分かりやすいものとなっているのです。

カジノで試せるバカラとブラックジャックのストラテジー

チップス
カジノで人気のテーブルゲームといえば、バカラとブラックジャックです。実は両方に共通する攻略法がありますが、カウンティングと呼ばれるストラテジーです。これは、カードが引かれるシューに残っている数字を予測することにより、有利な状態か否かを推測できるものです。ブラックジャックに関しては多くのカジノで禁止されています。

実際にこのカウンティングを行うのはプレイヤーの頭の中なので、お店側としては賭け金の増減を見てストラテジーを実行していると判断されるだけでプレーを中止されることになります。
ディーラーも監視カメラもないオンラインカジノの場合でも対策はとられています。ワンプレー終わるごとにシューが新しく用意されるのです。バカラに関しては対策がとられることは無いようです。
カジノ
このような背景はありますが、共に多くの愛好家がいます。大抵のお店ではこの2つのテーブルは用意されているものです。ブラックジャックは自分でカードの操作ができますが、バカラは単に場に出されるカードを見て、その勝ち負けを予測するだけのシンプルなルールが人気となっています。どちらも全くの素人でも楽しめる上に、ある程度の経験者でも戦略を使える奥深さがあります。
カード